ブログ

  1. i014202657_349-262

    注意!カイロを寝るときに貼らないで!

    「カイロを貼ったまま寝られる方が多数みられます。」これは色々とリスクのある行為ですので、以下で説明いたします。1.低温火傷45度前後の気持ち良い温度でも、長時間密着し続けると火傷になります。50度で3分間、44度で6時間以上密着させていると火傷を起こすという調べがあります。低…

  2. i014081373_349-262

    乾燥対策

    乾いている人は余計に冷えるし痛むこの記事に対して、「乾き対策って加湿器とか?」という質問を頂きました。広い部屋なら加湿器を使う事も必要かと思います。6畳くらいだったらバスタオルなんかを部屋干ししておけば良いでしょう。ただ、これは部屋の乾燥に対してだけで、これでは不十分です。や…

  3. 5

    乾いている人は余計に冷えるし痛む

    だから乾きは怖い整体は乾きに対して煩く言います。それだけ危険だからです。皮膚の問題だけじゃないし、ましてや美容の問題だけではないのです。その辺りの認識がまだあまり広まっていない様に感じます。冷えの怖さは知られていると思いますが、実は乾いていると余計に冷えるのです。それだけでも乾きの危…

  4. 5

    緊張する部位

    体癖で言う所の頭脳型1種・2種。どちらも名前の通り、頭で考える事が主体となるタイプの人です。特に日本人には2種が多い。日本の国民性と言えるでしょう。頭脳型2種を簡単に言えばネガティブ。常に悪い方に考えてしまう。悩みが尽きない人です。1種もず~っと何かを考えている。寝ている時でさえ。…

  5. 5

    ちょっと変わった

    ちょっと変わった骨盤の使い方不眠症だとか、いっぱい寝たのに起きた時にダルイだとか、そういった睡眠に関する相談も多数寄せられています。原因や症状によって、調整の仕方は様々なのですが、1つの方法に骨盤を用いたものがあります。よく行われている「骨盤矯正」の多くは、開いた腸骨を閉める事を目的…

  6. 5

    耳殻の硬さ

    耳の縁の事を耳殻と言います。とりあえず摘んでみて下さい。硬かった人は寝不足の疑いがあります。耳殻と言えば、整体では目の調整点です。目と睡眠が深い関係にある事は、整体関係者でなくとも御存知だと思います。元々は白内障の治療で有名だった箇所です。昔は2枚のコインで内出血するまで挟んだらしい…

  7. 5

    呼吸法

    呼吸法は間違えると危険整体にも呼吸法はいくつかあります。整体に限らず、どんな呼吸法であっても気をつけねばならないポイントがあって、間違えてやると呼吸法というのは大変危険なのです。呼吸法の先生は脳疾患でなくなる方が多い。今回はどの様にすれば安全にできるのか?そこを説明してい…

  8. 5

    坐骨神経痛

    冬になると腰痛と坐骨神経痛の方が多く来店します。やっぱり寒い冬は体には厳しい季節ですね!「坐骨神経痛ってなんや?」という方もいるかと思いますが、おしりの辺りでシクシクっと痛むような痺れるような感覚のやつですね。坐骨神経痛って名前ですけど、坐骨神経っていうのはありません。その辺り一帯の…

  9. %ef%bc%96

    太りにくい体質

    太り易い体質の人がいる様に、どんだけ高カロリーの食事を繰り返しても太れないという体質もあります。こういうタイプの方は、低血圧で冷え性で細身でメンタル的にデリケートというパターンが多いです。アレルギー体質であることも多いですね。太らないというのは一見羨ましく思う所もあると思いますが、実…

  10. 5

    美容研究

    どうもー!平野です☆肩こりが様々な病気の前兆となっている場合がある!というのはご存知の方が多いと思いますが、「肩こりで顔がたるむ」ということをご存知の方は意外に少ないのでは?と思います。肩こりと一口に言っても、実に様々な筋肉が硬くなる訳ですが、その中でも一番大きく…

カテゴリー

2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP